ゼルダの伝説時のオカリナ3D をプレイして感じた事

水曜日 , 2, 5月 2018 ゼルダの伝説時のオカリナ3D をプレイして感じた事 はコメントを受け付けていません。

ゼルダの伝説シリーズと言えば誰もが知っている名作ゲームですが、皆さんはゼルダの伝説の中でも特に有名な時のオカリナという作品をご存知でしょうか?とても人気の高い作品なのですが、実はこの時のオカリナが3DSの綺麗な画質で楽しめるソフトがあります。ゲームのタイトルはゼルダの伝説 時のオカリナ3Dで3DSで発売されているのですが、これがとても面白くてオススメです。

この作品のオススメポイントは沢山ありますが、まず何と言っても綺麗なグラフィックが目につきました。
時のオカリナは元々はニンテンドー64で発売されていた為、グラフィックの差が物凄く、とても新鮮な気分でプレイする事が出来ました。この時のオカリナという作品は、ガノンドロフという悪役に支配された世界を救うべく、主人公のリンクが伝説の剣マスターソードを片手に戦っていくストーリーなのですが、物語の途中でプレイヤーに立ちはだかる数々のダンジョンがこの作品の魅力だと思います。
様々な罠や謎解きが各ダンジョンに張り巡らされていて、プレイヤー側をワクワクさせてくれます。また、登場する人物などや町なども独自の雰囲気があって、ゼルダの伝説の世界観を深く感じさせてくれます。時のオカリナは64でプレイした事がある といった方が多いと思いますが、是非時のオカリナ3Dもプレイして欲しいと思います。私も実際にプレイしましたが、グラフィックだけが変わった訳ではありません。
ゲーム内の至る所に変化が加えられている為、64時代に遊んだ方でも十分に楽しめると思います。ゲームクリア後には更に難度の高い隠しモードもある様なのでやりごたえもかなり強化されている様に感じました。とても楽しい作品ですので、皆さんも是非3DSで新たな時のオカリナの世界を満喫してみてはどうでしょうか?